Powered by Six Apart

子供 Feed

2020年1月 8日 (水)

福祭文(くさいもん)

7cdf6298eaae4bae9a85e4c59974ecb5

お祝い申そう!!

と玄関先に集落の子供達と大人がやってきて、唄を歌います。

福祭文は、種子島の正月行事です。

正月の神に代わって、各家や神社、公民館を訪れ門口から福祭文を合唱して、

その家の幸福と繁栄を祈って祝うそうです。

夜道を懐中電灯で照らし各家をまわり、お餅をもらったり今ではご祝儀やお菓子をもらう。

公民館に戻り大量のお菓子をみんなで分けて持ち帰る。

ハロウィンみたい。

子供達にはすごく楽しい行事。

毎年寒いけど昨日は暑くて、娘は一度帰宅しビーサンに履き替えてました。。

過去には強風や雨の年もあった。そんな時はツライ。。

なくなりつつある伝統行事。

子供会の世帯数も減るばかりですが、昨夜は少ない人数でも元気いっぱいでした!

57f0ac838b344ac58b8b4575e023637f

なんかいいことありそう!!

2020年、とにかく世の中が平和であってほしいね。

2019年12月19日 (木)

花と料理と

02cd4e3f1bf44d2092d723f5379a66ef

12月ですか?

散歩にネックウォーマーの出番未だなし。

シープスキンも1回しか履いてない。

週末波ありそうですね。

入るタイミングは、なさそうだけど。。

まぁ、臨機応変に。

45246ca340974761a18b33ddf7509adb

最近は、体力作りのために散歩を積極的にしてる。

出会う花々がまだ夏色

3993cbc5e12849fbbe9818fa1e4f1231

ブーゲンもきれい。

サニーは、近所で出会う猫と目が合い見つめ合う。

メスの柴犬ちゃんに興味津々で近づいたら怒られる。

D8976a4e1b3b48d980df0411f4fced34

サニーなりに近所付き合いしてるみたい。

D992de478eb64ef584095b4e971eb3ad

お店のプルメリアもこれが今年最後の蕾かなぁ。

キャンディーみたい。

Bc09573871db4c29a29a2987214f853f

最近の我が家のシェフ。

暖房つけることもないくらい暖かい日が続いてるけど、お風呂上がり

暑いとしばらく肌着。

子供用の包丁きれないから、たね包丁出して!と。

種子島の包丁は切れ味抜群!

怖いからそばを離れれないけど、見事、レンコン入り

簡単ミネストローネ作ってくれました。

子供向け料理番組もなかなかすごい!

Abd9276cb75a46559b2eac1c64b9e12f

テレビ見てケータイでググってメモる。

7歳の見よう見まねの漢字がまたかわいい。

胡椒(笑笑

2019年12月12日 (木)

ビーチでおままごと

B51e2a328fb94474a9e7426946abde1c

ススキと夕日が美しい季節。今宵は満月。

満月に頭痛。。

気圧だの月だのホルモンだの。女はめんどくさい!(笑

風強いけど波も残っていそうですね。

ある日曜日、お友達と夕方の散歩。

ビーチにはおままごと道具がたくさん

三女流の お も て な し

88813cb566f149679a4eacb18b250492

C6b23a493aa94523b4181679c854d7e9

焼いてるらしい

B9fd57a180024c2fb0dbd7056b861df5

植物や珊瑚をみんなで集めて、三女調理。

477c10a379fc4b00a0992f6311ee9ca3

80f2b390aa0e432394c4eb8c1736b164

お友達もサニーと走り回って楽しそう。

たくさん遊んだら、拾った瓶は持ち帰って洗ってリサイクルゴミに出さなきゃ。

遊びながらビーチクリーン。

Cae9414a1bc144e4abef004624caa2db

今度は本当におやつ持ってまたここにゆっくり遊びに行こうね!

2019年11月28日 (木)

南極と種子島

D7bf6005b51d48c99e408c1c0726014d

久しぶりの更新が夢のある、那月プロのおめでたい話だったのでもう一つ!

昨年、家族留学制度で娘の通う小学校に転校して来たH君パパは、

お医者さんでした。

1年間南種子の病院で働き、娘がケガをしアゴを8針縫った時も

実に丁寧に施してくださり傷は極小、ほとんどわからない。

サーファー仲間もたくさん縫ってもらった!

一番に患者さんとその家族の気持ちに寄り添ってくれた。

そんな先生がなんと、先生の念願だった南極へ医師として行く事が決まりました。

昨日成田からオーストラリアへ出発しました。

先に日本から出発した船、「しらせ」

にオーストラリアで合流し、船に乗り込み1月に南極に到着します。

私は先生と先生の家族が大好きで、少しでも南極のことを知りたくて

南種子の図書館にあった南極に調理担当で

行ったある主婦の方の本を借り読んでいました。

南極に向かう船内は、緯度40度ぐらいから南下するにつれて大きく揺れるそうで、

”the roaring forties(ほえる40度)”と呼ばれていること。

南半球の航海については、「ほえる」「狂う」「叫ぶ」ほど船内が荒れるとも言われる。

南極に行くまでの道のりは簡単ではないこと、素晴らしい景色のことたくさん書かれていました。

F8d842beb846404aab29be4e5ad19c72

なんと来年は南極と種子島を繋ぐ南極教室といって、

テレビ電話で繋いでくれたりしてくれます。

先生から子供たちにメッセージとして、小さな夢でも大切に挑戦してほしいこと、

誰かの役に立つ人になってほしいとありました。

私も自分で店を持ち日々、足を運んでくださる方々に感謝し、

役に立ちたいと日々思っています。

2019年10月21日 (月)

日本舞踊とバレエとラップと

B648136c30654f209ac0248698f17435

いよいよ今週末行われる南のサーフィン大会。

南泉カップ。私と娘もエントリー。

長女もやっと今年の夏に少しずつですが頑張って、自分で波を見て

乗れるようになりました。月に数回程度しか行けてないし、

そうこうしてる間に夏も終わっちゃったけど、今伸び盛り。。。

年内まで入って真冬はお休みかな。

7046da480f4c4d34ac0dbc0fa6db0321

日曜日に行われた地域の秋祭りという2年に一度のお祭り。

小学生もみんなで歌を唄ったりカラオケしたり。

これまた長女は、1人でモダンバレエを踊りました。

A3e369866cc84a6fbb612b95f02fba64

豊満神楽。

E1a6b09b74454fb8983c24c917cc12df

この地域の高校生とその仲間達によるラップあり。

15660cbc279d4c73833f191eb5dead96

近所の若手シンガーソングライターのREO.

めちゃくちゃ甘い声とルックスで癒された。祭りの写真は遠すぎたので。

Cfb028bea51c4234be7a7927d0e0c843

長女のクラスメイトの男の子も日本舞踊を披露。

日本舞踊あり、ラップ、ギター弾きがたり、バレエ、

カラオケあり。地域の子供たちはみんなすごいなぁ!

さて、台風のうねりは少し入ってきたけど明日かなぁ。

土曜日は、大会だしモアビギナークラスもあるから

大きすぎないこと願いたいです。台風被害がこれ以上出ないことも。

2019年10月 6日 (日)

子供会

ここ最近で一番波が小さい南種子。

地域の育成(子供会)でのサーフィン教室。

近所のラッパー高校生でもありサーファーのR君や若手癒し系

シンガーLEO君もお手伝いしてくれた。

子供会 
波がないから誰もいなーい!
体験サーフィンには最高のコンディション!
8d6878533ad74c6898e678048bf56742 潜ったり、およいだり、砂遊びしたり、

C0f246e11e0b4e198d90d6bfef84b8a5

二人乗り3人乗り、波を超えたり、とにかく遊んだ!

2e300878ba3f410592ddcae1917e6ac1

投げたら波に乗って来るオモチャ。 こういう時、意外に楽しい!

011b57ee1c88427397d79a3024f00df5



竜巻を上空で発見。
しばらく様子を見たら消えました。
焦った。

つぎの台風来る前に出来て良かったです。
水曜日あたり波が上がってきそうですが
今のままの台風進路は。。

ここ最近直撃コースは、
それて来たから大丈夫だったけど今回もそれてほしい。

2019年9月23日 (月)

秋の大運動会

まずは、今日の南はチューブ祭りだったようですね。

いいな~いいな。
なんかまんが日本昔話の歌が出てくるww

残っているプロサーファーの方々も大満足だったのでは?

台風一過の種子島、あちこちで昨日行われるはずだった小学校の運動会が
行われました。

Image5

台風と水曜日の深夜に上がるロケット打ち上げの影響もあり、留学生の実親さんに
とって今回の種入りは大変でした。

今朝種入りで学校到着5分後には家族リレー参加で校庭走るママもいたり。。。
本当にお疲れ様でした。

Image4 いつもなら海の中でセッションしていただろうお三方も、今日は子供たちと楽しく
郷土芸能。

Image1 午後早い時間に運動会は終了でした。

帰宅後、運動靴や郷土芸能の衣装を洗濯したり、ものもの済ませて海へ~。

さんぽがてら地形と波チェック。

紅組優勝!!姉妹はご機嫌。

Image3 
いい一日だった。





2019年9月 5日 (木)

赤ちゃん海亀

3cf86631a3044d85b8a3a456ca3cd7a6

海亀の赤ちゃんは、5000匹に1匹もしくは2匹しか大人になれないとか。

海亀の赤ちゃんは、人間よりも体温が低いので、なるべく触らない。

赤ちゃんが暑さを感じ弱ってしまうとか。

砂浜の温度と気温の合計が1000何度?か超えると孵化するなど、

種子島には海亀が産卵しにくるので子供たちはしっかり学んで放流をしました。

放流の前には、ゴミ拾い。

海亀がまたここで産卵できるように、環境を整え、どんなものが落ちているのかも知る。

85ee90616ff24ed8aa6764d6c1975f4a

海亀の赤ちゃんは、成長しながらメキシコに向かう。

そして故郷の種子島に産卵しに戻ってくる。

F9cea14d75794d4496207785bf3b88e5

生き抜くってすごいこと。

7660383313494f699631a2a38082131e

いい夕方だったなぁ。

さぁ、今日はうねりも入り出してるし仕事終わりに西面にでも波乗り行くかな!

おひさまコーヒー、8月からこれからもずっと火曜日営業始めました!

火曜日から土曜日まで11時半から15時まで営業中。

2019年9月 1日 (日)

夏休み最後は一日中海

8b5edc87132946acaa40f5ca2c2a3b3c 7月中にやってあげたかった娘の通う小学校の宇宙留学生のサーフィン体験教室。

7月は、行事や天候不良で日曜日にできないままみんな実親さんの

元に帰りました。

夏休み期間中は、家に戻り8月終わり、また種子島の里親さんの元に戻って残り

半年の留学生活を過ごす。

留学生にとってまた気合いを入れなおさなくてはならないこの8月31日。

そんな日にサーフィン教室をできたのは、逆にすばらしかったかな?と。

個人的に。

なぜならコンディションもよく、天気もよく水もキレイ!

海の中で目を開けたことない子もいて、開けてごらん?

青がどこまでも続いているよと。言うとほんとだ!種子島の海は目を開けても痛くない。

青が続いてるー!!

波に乗るだけではなく、潜ったりしてみんなでとにかくたくさん遊んだ。

みんな波にも乗れて、すごく笑顔だった。

種子島の素晴らしさを伝えれたかなぁと。明日から頑張ろうって思ってくれたら、それが一番嬉しい。

A34c99a590404d699741c77fb2e19680

里親さんも来てくれた。

中には海に入ってお手伝いしてくれる方もいました。

学校で保護している海亀の孵化を今か今かと待ち続け寝不足気味の

教頭先生もカメラ担当できてくれていた。

59b717944ee2454f97b7751afd9a6e96

校長先生は、初めてサーフィンをしました!

1本目からロングライド!!

カッコいい!!

46f51fcb22614b08a2b3d69a77340c17

写真は全て校長先生の奥様が撮って下さいました。

青い海と青い空。

午後はまた家族留学のママと子どもたち、我が家の娘たちと

友達親子とシュノーケル&サーフィン。これまた最高!冒険ありで

夏休みを締めくくったぞぉ!

一日中海にいたなぁ。

明日はゆっくりしよ。

波ある?あったら行っちゃうけどねww

0560d3ee90da4f7382a52926a0aebb7e

とにかく夏は忙しい私たち。

娘たちがほんとよく家事を言われなくてもやってくれる(泣

次女は特に気が効くし優しい。

冷蔵庫の中にある、野菜でサラダを作ってくれた。

アボカドの切り方教えてないのに、うまく切れてるし!

種は、自分で考えてとったとか。

ドレッシングは、白ワインビネガーとハーブという

南のスーパーに売ってる手持ちのオイルと一緒にかけるものに

はまってます。売れないのか?ワゴンセールしていてラッキー!

美味しいのに。

さぁ、明日から学校が始まりいつもの日々が始まるわ。

2019年5月27日 (月)

土日のこと

7e1de30f6af340b2996e393a0ba62a30

土曜日、晴天の中、学校行事で田んぼの横の私有地の沼地に入る子供たち。

おっとっと。

その土地に住む生き物を知り、食べる分だけ獲り、小さなエビやカニは返す。

生き物や食べ物の大切さを学ぶ。

5d6d65bed4ff49699e2238e6df42ec03

校長先生と記念撮影。

こんなに立派に泥まみれになりました!

影じゃないよ。

首まで泥です。

日曜日は、お隣町のバンブーさんでインドの布を使った小物や服の

イベントに。

F516a294f114420487f3b7483727be1c

ツチヤナナミさんステキな女性でした。日本一髪の長いシンガーでもある。

インドでは牛が神様なんだよと聞いた娘たち。

Ff77ddb78d86436089eab0689b1d14fa

三姉妹お揃いのヘアゴムを購入、ナナミさんのfbより写真お借りました。

手作業の木彫りのハンコで何度も布に模様を押す。

もちろん染めは全て天然染めとか。

このような話を聞いたら布のひとつひとつが奥深いしインド人は

器用で根気強くてすごいなぁ。

62686e3201cf48d89975d641ecce9ba4ラガー食堂さんも出店。

スリランカベジプレート。

子供たちは、ここでもまた日本の米とは違うお米を味わい知った。

1aafe5c9adc6400bb133373aacfdec50

日曜日の夕方は海へ散歩。

種子島は、やっぱり素晴らしい環境だとつくづく感じた。

案の定びしょ濡れの子供たち。

そういえば、なっちゃん喉痛いと言ってなかったっけ?

も〜う!

今日の海は、よくなかった南。ノーサーフ。

明日は雨だけどどうかしら?